FOREXIAの導入解説のページです。
このページでは、MT4にFOREXIAをインストールして稼働させる手順を解説します。

BigBossのMT4のダウンロード

MT4のインストールが済んでいない方は、PCにMT4をダウンロードしましょう。
VPSを利用してFOREXIAを稼働させる場合、VPS環境下でMT4をダウンロードする必要があります。

FOREXIAの設定方法

MT4にFOREXIAを導入設定します。

Mt4にログインしたら、新規チャートをクリックして8通貨を表示させます。

8通貨を設定

AUDUSD、EURGBP、EURUSD、GBPUSD、NZDUSD、USDCAD、USDCHF、USDJPY

『ファイル』➡『新規チャート』➡各通貨をクリック

すべての通貨ペアを表示させたら、チャートの整列をします。

ツールバー中央の整列ボタンをクリックしてください。

時間軸の設定

8通貨のチャートをすべて表示させたら、時間軸の設定を行います。

時間軸の注意点

各チャート表を選択して時間軸はM15を選択

チャートをクリック➡ツールバーのM15 をクリック

すべての通貨で同様の処理を行うことで、8通貨すべてを15分足のチャートに変更できます。

チャートの設定の方法

チャートの時間足の設定が完了したら、各チャートに各EAを反映させていきます。

各通貨に対応したEAのファイルを対応する通貨のチャート(AUD/USDならAUDUSD.ex4)にドラッグアンドドロップします

8通貨全てで同様の処理を行い、各チャートにEAを反映させます。

自動売買を許可する

各チャートの右上のニコちゃんマークをクリックしましょう。

自動売買の詳細が表示されるので、全般タブを選択して自動売買を許可するにチェックを入れOKをクリックします。

アカウントキーの入力

パラメータ入力タブを選択してPasswardの値の欄に、アカウントキーを入力してOKをクリックします

※アカウントキーは全通貨共通です。
(アカウントキーが違う場合は、ポップアップでエラーが表示されます)

全チャートに同じように設定します。

注意点

必ず同じ通貨のチャートに同じ通貨のEAを設定してください。

導入設定の解説は以上で終了です。
自動売買のオンオフは全般タブから行ってください。